あがり症の解説


by himawari0032

あがり症の症状

あがり症の症状を14項目に分けて説明書きしてみました☆
あ~あるある!っていう症状から、こんな症状あったんだ!
という症状を細かく掲載しています^^*
あがり症の症状


あがり症の症状に『劣等感』??と思った方もいますよね^^;
劣等感って別にあがり症じゃなくても普段でも
感じたことはあるし。。。って方も多いですよね。
劣等感


赤面症ってよく聞きませんか?って私だけかな^^;
私自身、赤面症なんです。。
でもあがり症の症状に入っているのは正直、知りませんでした;
赤面症ってすごく自覚できることなので
余計に気になるんですよね。。。
赤面


タイトルは分かりやすく『心配症』にしましたが、
【予期恐怖】とも呼ばれている症状です。
私の中で心配性と言われて思いつくのは、、父親です;
どんなこともとにかく心配事から物事を考えていくので、
一緒にいると結構イライラしたり疲れます^^;
心配性


対人不安とは読んだ通りの症状です。
人に会うことに不安を覚えたり、辛かったりする症状のことです;
その時の気分で、人に会いたくないなー
なんて思うこともありますよね!
対人不安


『対人不安』に続き『対人緊張』です^^;
対人についてはどちらも同じですよね。
対人不安に対人緊張。。
何がどう違うかなんて分からないですよね;
対人不安については説明済みですので、
対人緊張についてご説明しますね☆
対人緊張


人前に出た時に緊張して震える症状は
あがり症には必ずついてまわるものですが、
震え恐怖という症状はちょっと違う症状なんです。
でも、震えは震えですよね^^;
震えに違いがあるなんてあまり分からないものですし。。。
震え恐怖


人と会話をしている時や大勢の前でのスピーチの時、
自分の表情が気になったことはありませんか?
特に気にしない人であれば、表情は自然と顔に表れるものだから
全然平気と思えますよね☆
自己表情恐怖


多汗って聞きなれた症状ではないでしょうか^^*
最近、あがり症に関わらなくても悩んでいる人が多い症状です。
もちろん今回ご説明する多汗はあがり症に関わる症状ですよ!
知っている方も多いと思いますが、多汗は汗をかいている
と自覚できるほど多く汗をかく症状です。
多汗


次のカテゴリーでご説明する『視線恐怖』と
少し症状が似ている『正視恐怖』です!
症状名だけではどんな違いがあるかなんて分からないですよね^^;
視線に関わる症状なんですが、捉え方が異なる症状なんですよ;
正視恐怖


前にご説明した『正視恐怖』と同じ視線に関わる症状です。
もちろん症状は違いますよ!w
あがり症の症状はたくさんありますが、ほとんどの症状は
“視線”が原因といっても過言ではありませんよね。
あがり症は見られて緊張するモノですから^^;
視線恐怖


吃音(きつおん)恐怖は『どもり恐怖』とも呼ばれている症状です。
症状名の通りの症状ですよ☆
“どもり”ってどんな症状かご存知ですか?
「っき、き、き、今日」や「っあ、あ、あ、あのね」という風に
言葉がすぐに出ないコトをどもりと言います。
吃音恐怖


雑談ってみんな好きなコトと捉えがちですが、
雑談恐怖の症状では違うんですよ;
私は雑談が大好きなので信じられない症状ですがw
雑談ってたわいもないコトで笑いあったり、
愚痴をこぼしたりして会話が弾むんですよね^^*
雑談恐怖


このタイトルを見て吹き出してしまった方もいるのでは。。。
でも実際に存在する症状なんですよ;
おならって人間にとって自然現象ですよね^^;
でもどんな時に出たくなるか、我慢ができるかが問題になります。。
おなら恐怖


あがり症の症状の最後は『唾恐怖』です!
なんとなく想像できる方もいらっしゃいますよね^^*
唾をゴックンと飲むのって自然な行為ですよね。。
むしろ不自然と思ってしまうことの方が不自然なんですが・・・
唾恐怖
[PR]
by himawari0032 | 2008-12-12 22:04 | あがり症